代表あいさつ

TOP > 代表あいさつ

代表あいさつ

 夢、ビジョンは私たちを生きがいのある人生へと導いてくれます。人間と動物との大きな違いはここにあります。

会計(税務)、経営事務所を創業して45年経ちますが、多くの経営者と関わり合って感じることは、成功をおさめ事業承継を立派に成し遂げた経営者には、明確な夢・ビジョンを所有していることでした。社会に役立ち、社員を大切にする会社は魅力があり、人びとを引き付ける力があります。

「企業は人なり」 企業は人によって成り立ち、人を動かし、社会に貢献する責務があります。意義ある企業は存続しなければなりません。存在価値を継続させ社会にお役立ちしていくことが大切です。

 私たち創新會計は、「全関与先 黒字存続」-いい仕事で社会にお役立ち-をビジョンに掲げ、税務会計・経営サポートを行っております。

お客様の夢・ビジョンを叶えるべく、共にビジョナリー会計を志し、お客様の繁栄存続に貢献したいと存じます。感謝

主な著書

  • ビジョナリー会計の戦略と実務
    「企業存続100年」会計が創る黒字経営の羅針盤

    会計がわからない経営者は失格である!
    企業にとって最も大切なテーマは「存続」に尽きる。「存続」とは「存在価値」を「継続」することでもある。会計を理解せずして「正しい経営」は実行できない。会計・経営に45年以上携わった著者が、未来志向型・先見型・卓越型の「ビジョナリー・カンパニー」になるための「ビジョナリー会計」を解説する。
    本書は、「財務・経営の眼危機力(めききりょく)」である「多眼力」「本眼力」「先眼力」の3つの力を駆使した戦略アプローチを豊富な図解で示し、健全に企業が「存続」していくための「正しい経営」へと誘う。
    詳細はこちらから

  • 会計のプロが教える経営に強くなる本
    企業存続18の知恵(PHP出版)

  • 経営のたすきの渡し方(中経出版)