トップイメージ
  1. トップページ
  2. ライブラリー
  3. その他

その他

育児短時間勤務奨励行動計画
社員の働き方を見直し、もっと子育てに関われるように支援するため、次のように行動計画を策定する
1.計画期間 平成25年4月1日~平成27年3月31日までの 2年間
2.内容
目標1:子どもの出生後における育児短時間勤務制度の取得を推進する。
<対策>
●平成25年4月~ 制度内容等について就業規則改定により社員に周知
目標2:子どもの小学校就学前までの期間における、短時間勤務制度の奨励。
<対策>
●平成25年4月~ 試行実施し、課題を分析して今後の普及の可能性を検討
Copyright (C) 川崎・横浜の税理士事務所 税理士法人創新會計 All Rights Reserved.