税務関係 豆知識

 

税務関係 豆知識(7月) 消費税の届出の提出期限に注意

 法人税、消費税などの申告書の提出期限はその期限日が土日・祝日の場合には翌日以降になります。例えば5月31日が日曜日の場合にはその提出期限は6月1日になります。これは国税通則法の第10条2項に下記の通り規定されているからです。

(期間の計算及び期限の特例)
第十条 国税に関する法律において日、月又は年をもつて定める期間の計算は、次に定めるところによる。
~1項省略~
2 国税に関する法律に定める申告、申請、請求、届出その他書類の提出、通知、納付又は徴収に関する期限(時をもつて定める期限その他の政令で定める期限を除く。)が日曜日、国民の祝日に関する法律(昭和二十三年法律第百七十八号)に規定する休日その他一般の休日又は政令で定める日に当たるときは、これらの日の翌日をもつてその期限とみなす。

 ここで消費税の「簡易課税届出書」や「消費税課税事業者選択届出書」等の届出書はその提出期限が土日であったとしても翌日以降にならないことに注意が必要です。理由はその提出期限についての条文の記載方法により上記国税通則法の規定が適用されないからです。
 簡易課税制度や課税事業者の選択の適用を受けようとする方は適用が受けるられるか否かで大きい税負担が発生する可能性がありますので、その提出期限には注意が必要です。

バックナンバーはこちら